米作り

Facebookにはチラッと書いたのですが、

昨日は朝から苗床作りのお手伝いをしました。

田植え用の苗をこれから育てるわけです。

でも、皆様のブログに訪問すると、もう田植えが始まってるところ、

田植え自体終わっているところなど様々なようで、

地域によって農作業の時期って違うんだなって改めて感じました。


今住んでるところは違いますが、私が育ったところは二毛作でした。

学校帰りに麦の黒くなった穂を引っこ抜いて笛にしたりするのを

友達に教えてもらったりしたことが懐かしいです。


田んぼって何だか落ち着く場所ですよね。

地に足が付いてる感じ。

どの田も豊作の年となりますように(*^-^*)










スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

水を張った田を見ると、季節も感じるし何だか日本人として気持が和やかになります。
スマイルさんの育った地域では二毛作だったのですね。
その二毛作を目にした事がないのですよね。
きっとその地方の方々には、季節の節目ですね。

苗作りのお手伝いをされたとの事。
都会では出来ない経験ですね。
田舎に住みながら、私も経験ないですが。
だけど、稲の育ちを目にしながら、そして地元の美味しいお米を頂きながた季節を感じさせて頂いております。

No title

こんにちは♪
田んぼっていいですよねぇ。
私が子供の頃は地元に田んぼって普通にあったのに、
今では埋め立てられて建売住宅やお店になってしまいました。
日本ならではの美しい風景の一つだから、これから田んぼがへらないでほしいなぁって心底思います・・・

そうですね、豊作になってほしいですね♪

ツッコさんへ

仰る通りですね。季節ごとに変わる田んぼの様子は
日本人の季節感に欠かせないものだと思います。
お米を年に2回作る二期作をする地域もあるらしいですね。
所変わればで、色んな田んぼがあるものです。

私は嫁に来てからです。
つまみ食いのような簡単なお手伝いばかりで、
役に立ってるのか分かりませんが、
母親が口を酸っぱくして、米粒一つも残さず食べなさいって
言ってたことが身に沁みて分かります。
お米だけではありませんが、何でも感謝して
頂かなくていけないなって思います(*^-^*)

ゆー2010さんへ

こんにちは🎵
確かに、昔は田んぼだった土地が駐車場になったり
してますよね。後継者が居なかったりと、色々事情も
あるとは思いますが、作物が育つ様子が身近に無くなるのは
寂しいものですね。

はい♪どなたの田んぼも豊作であるように願っています(*^-^*)
プロフィール

55スマイル

Author:55スマイル
夫婦で洋食屋をしています。
不景気の荒波に揉まれて日々たくましくなってきてます。
お店での出来事や、趣味の事を書いていこうと思ってます。

cafe dining Merci
P1030370.jpg


カフェダイニングメルシー

〒791-0054
愛媛県松山市空港通
3丁目7-13

089-965-1161

・ランチタイム
11:30~15:00
(LO14;30)

・ディナータイム
17:30~22:00
(LO21:30)

定休日:毎週火曜日

駐車場あり:7台


※店内終日禁煙です。
※月、水、金、日の
14:30~17:30は
クラフト教室を行っています。

カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
いらっしゃいませ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる