献血日和?2

成分献血体験のつづき


まずは、アンケートに答えていきます。

印象に残ったのは、

「エイズ検査がしたくて献血されますか?」みたいな内容の質問。

えぇ!そんな人いるの?て思いました。

それに続いて、不特定の人との性的接触はあったかとか

男性同士の性的接触はあったかとか、覚せい剤を使用してるか、など

などの質問もあって、びっくりしました。


アンケートが終わると、血液検査があって血液型の確認とか

なんかの成分値が足りてるかとかみて、私は血小板は基準値を超えてるけど

体重の割合からすると少ないそうで、血漿の成分献血になりました。

この血液検査の為に使った採血用の注射が思いのほか痛かったので。。。

このあたりで、少々後悔し始めていたのですが、そんな私の気持ちを察してか

職員のお姉さんは、「200mlの献血にされてもいいんですよ」って

とっても優しく言って下さいました。


そして、次の問診の年配の女医さんっぽい方が、私の気持ちを和らげてくれました。


血液を作るには水分を採る事が大切なんですよってお話をして下さって、

水分は、水、ミネラルウォーター、番茶、麦茶など。

水分じゃないのは、コーヒー、紅茶、緑茶、ココアなど。

だそうで、これが書かれた紙を見せられて、「覚えた?」って言われて

「あっ、はい。」って答えたら「うそ。(覚えてないでしょ。)」って言われたんですね。

その言い方と仕草が妙にかわいかったんですよ。

おばあちゃんと呼んでもいいかもしれない年齢であろう女医さんを捕まえてかわいいもないと

思うんですけど、ほんとかわいかったんですよ。それで一気に気持ちが癒されました。


次は心電図。成分献血になると心電図までとるのかぁと思って聞いてみると、

「40歳を過ぎてる人だけなんですよ。ごめんなさい。いやぁねぇ。」

「はははは。。。」そっかそうだな、健康に気を使わなきゃいけない齢なんだなって

ちょっと実年齢を実感した瞬間でした。


いよいよ献血(ってここまで話長いなぁ私。。。お付き合いいただきありがとうございます)

ということで献血始まりました。

長くなりましたので、またまたつづく。。。ごめんなさーい。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

55スマイル

Author:55スマイル
夫婦で洋食屋をしています。
不景気の荒波に揉まれて日々たくましくなってきてます。
お店での出来事や、趣味の事を書いていこうと思ってます。

cafe dining Merci
P1030370.jpg


カフェダイニングメルシー

〒791-0054
愛媛県松山市空港通
3丁目7-13

089-965-1161

・ランチタイム
11:30~15:00
(LO14;30)

・ディナータイム
17:30~22:00
(LO21:30)

定休日:毎週火曜日

駐車場あり:7台


※店内終日禁煙です。
※月、水、金、日の
14:30~17:30は
クラフト教室を行っています。

カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
いらっしゃいませ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる