勝ったんよ!

昨日、娘が学校から帰って来てとっても嬉しそうに

「今日ね。給食で魚がでたんよ。そんでね。皮がパリパリのやつで、

魚の皮が嫌いな子多いけん。みんなからいっぱい貰えたんよ。」

いやぁ。ホント満面の笑みでして。。。。

絶対、家でまともに食べさせてないと思われちゃうよ。。。。


娘の皮好きは今に始まったことではないんで、

私やパパさんのも、すぐに奪取されるんですけどね。

外でもやってたのか。。。。



そして今日は、学校を早退したお子さんががいたようで、

「今日ね。給食でいちごが出たんよ。一人2個なんよ。

でね、早退した子がおったけん、2個余るやん。やけん(だから)じゃんけんして、私、勝ったんよ。」

またまた満面の笑みでした。。。。

そして追い討ちをかけるように、

「あっ!あとね牛乳も勝ったんよ。」

そりゃあよかったね。。。。。

確実に先生は食事を与えていないと疑っていることでしょう。



食欲が細くてガリガリだった幼少期が嘘のように、

本当によく食べるようになりました。

そう考えればうれしいことなのかな???無理やり???

























スポンサーサイト

楽しい時間

P1010067(2).jpg P1010068(1).jpg

先日の火曜日は定休日でしたが、お弁当のご注文をいただいていました。

いつもよりちょっと数が多かったのと、受け渡しのお時間が早かったので、

間に合うかドキドキしながら大急ぎで詰めていたら、思ってたより早く済んで一安心でした。

パパさん仕込みお疲れ様でした。



その日のお昼は久しぶりにパパさんとランチに出かけ、

お店の方と同業者ならではのお話が出来て、

とっても楽しい時間が過ごせました。

普段いつもパパさんと二人きりで、お互いがお互いしか(ややこしい)

話し相手がいないので、他の人と話すのとっても新鮮で楽しいんです。

このブログもコメントのやりとりなどで、皆様と交流が出来るのがとっても楽しいです。


お気軽にコメントいただけたら嬉しいです。













大丈夫?!

朝から失敗ばかりです。

春から娘が通う中学校で学用品販売があるのを忘れていて、

パパさんに「今日じゃなかった?」って言われて慌てて学校に行くと、

指定場所の体育館では普通に体育の授業が行われていて。。。。

たまたまお掃除されてた用務員さん?にお聞きしたら

日付は合ってるんだけど、来月だったと分り。。。。

「やだぁ、私ったらぁ。おほほほ」ってな感じを装いながらダッシュで帰ってきました。

パパさんは悪くないんですよ。

私がしっかりカレンダーに書き込んでたのは今日だったので 

日にちを間違えて書いた上に忘れるという二重の失態。



そして、出勤してからパソコンを開けてまた失敗を発見 

予約投稿してたつもりの記事が下書きのまんまだった。。。。

私、大丈夫かな・・・・




そんな中、今日もクラフト教室があったのですが、

生徒さんのお一人が素敵なお花を下さいました。
  クリスマスローズ1  クリスマスローズ

『クリスマスローズ』です。

原種に近い珍しい種類のものだそうで、

株分けが出来ず、種からしか増やせないのだそうです。

可愛いお花がたくさん付いていて、全部咲いたら豪華だなって楽しみです。

可愛いお花とお客さまの心遣いにテンション上げていただきました。

がんばろうっと






香り

お花

お庭に咲いてるお花をパパさんのお母さんが持たせてくれました。

貰ったのは3日位前で、その時はどれもつぼみだったんですが、

だんだんと開いてきて、こんなに可愛く咲きました。

ちっちゃいお花がたくさんついてるのは、とっても良い香りがします。

子供の頃からこの花の香りが大好きで、

母や、知り合いに何度か名前を教えてもらったのに

また忘れちゃいました。。。。



今日のクラフト教室は、初めての生徒さんがいらっしゃいましたが、

「楽しかった」と言って下さってうれしかったです。

デザートは「豆乳ブリュレ」だったんですが、写真撮り忘れちゃいました。。。



今日は忘れてばっかりですね。

でも、明日が定休日でお休みなのは覚えていますよ。

なんちゃって。









デビュー



私が最近デビューしたもの

青汁  老眼鏡

『青汁』と『老眼鏡』・・・・

デビューするものに年齢を感じさせますね

この老眼鏡、出来上がった時に眼鏡屋さんで

かけさせてもらって、店員さんが鏡を持って来てくれたんですけど、

まぁ、良く見える見える。「シミ。シワ。化粧の粉ふき」 

見なくていいものをわざわざめっちゃ見えるようにしてしまった。。。。

神様はきっと気を使ってだんだん視力を落としてくれてたのかもしてませんね 



青汁は普段野菜不足な食生活を補う為にって、

まんま宣伝広告のような理由で購入しました。

私はお湯割でもちょっと濃いめの緑茶みたいで飲めるんですが、

パパさんは牛乳とかと混ぜないと飲みにくいって言うので、

牛乳だと太っちゃうから豆乳にしようということになり、

試したら、「あら美味しい!」ってことで、

豆乳青汁が日課になりました。



年齢を感じさせないことにもデビューしたいものです。






スマイル?

スマイルクッキー

お恥ずかしいほど絵心の無いのが私作・・・

何だか可愛らしいのは娘作です。


なかしましほさんのスマイルクッキー作ってみました。

卵もバターも使わないという謳い文句にずっと惹かれていました。

このスマイルクッキーは砂糖も入りませんでした。

焼いてる時の香りが、全然焼き菓子の香りじゃなくて、

どんな味なんだろうとドキドキしてしまいましたが、

メープルシロップがほんのり甘みを出していて、

持つとしっかりしてるのに、口に入れるとホロッとくずれる食感で

すごく美味しかったです。娘とパパさんにも好評でした。

違うレシピも挑戦してみようと思います。


なかしましほさんのクッキーに比べてガングロちゃんになってしまったのは

「低温でしっかり焼いて下さい。」と書いてあったから

しっかり焼いたら、焼きすぎちゃったみたいです。

初めて物は失敗の多い私にしては上出来な方です。なんてね。

焼きもだけど、絵心をどうにかするのが先かもです。







桜の季節

真央ちゃんのフリーの演技、パパさんとリアルタイムで観ていました。

前日のショートの演技も観ていたので、ハラハラドキドキしながら観ていたのですが、

どんどん圧倒されていって、演技終了後に真央ちゃんの

感極まった涙を見たとき、もらい泣きしてしまいました。

感動しました。真央ちゃんお疲れ様。ありがとう。




昨日は春から娘が通う中学校の説明会でした。

そして今日は小学校で子供たちが保護者のために謝恩会をしてくれました。


謝恩会では、人前に出るのが苦手だと思っていた娘が

ステージに立ってカラオケを歌っていてびっくりしました。

6年間の行事の写真展示やゲームコーナー、

コーヒーや紅茶、クッキーなどを接待してくれる喫茶コーナーなど

色々あったのですが、中でもマッサージコーナーでは、

肩揉みをしてくれて、あまりの気持ち良さに

オリンピック観戦で少々寝不足な私は

そのまま深い眠りにつきそうでした。



もうすぐ卒業や入学のシーズン。桜の季節がやってきます。


sakura.jpg













パパさんお疲れさま。

大雪でたくさんの被害が出ていている中。

温かい暖房の効いた部屋で寝起き出来て、

食料もスーパーに行けば普通に買える状況に感謝しなくちゃと思います。

辛い思いをされている方々が、早く落ち着いて普段の生活に戻れるよう願っています




今日はお弁当にオードブル、クラフト教室のデザートと、

パパさん大忙しでした。

0219オードブル

オードブル意外にご飯ものを用意されないとのことだったので、

オムライスお付けしました。

ケチャップは別の容器にお入れしています。


チョコレートスフレ

「チョコレートスフレ」パパさん数年振りに作ったそうで、

上手く膨らむかドキドキだったようで、

ちゃんと膨らんで美味しいスフレが作れて喜んでました。


今日はクラフトテープの寸法を間違って用意しちゃって、

作ってる途中で気が付いて、せっかく貼った所をやり直してもらうことになり、

申し訳ないことしたなぁと反省。

それでも気持ちよくお付き合い下さる生徒のみなさんに感謝です。













『永遠の0』

『永遠の0』 百田 直樹

41qE1PDY2cL__SL500_AA300_.jpg

「娘に会うまでは死ねない、妻との約束を守るために」。そう言い続けた男は、なぜ自ら零戦に乗り命を落としたのか。終戦から60年目の夏、健太郎は死んだ祖父の生涯を調べていた。天才だが臆病者。想像と違う人物像に戸惑いつつも、一つの謎が浮かんでくる―。記憶の断片が揃う時、明らかになる真実とは。涙を流さずにはいられない、男の絆、家族の絆。

(画像と作品紹介はアマゾンさんからお借りしました)


映画が大ヒットですね。

作者の百田さんは映像化を頑なに固辞されていましたが、

その百田さんが許可を出したのだからきっと良い仕上がりになっているのでしょう。


私がこの本を読んだのは映画化される前でした。

その後、家族で「風立ちぬ」を観に行った時、「永遠の0」の予告が流れたんですけど、

短い予告だったのに泣いちゃって。

呆れちゃうかもしれませんが、今こうやって書いてる時ももう涙が浮かんでます。

こんな風に書くとお涙頂戴の作品のように思われると嫌なんですが、

登場人物たちの想いや、歴史の流れや、今の時代や

何も知らないで生きてきた自分や、なんだかよくわからないけど、

いろんな感情が押し寄せてきて、涙が出てきてしまいます。



この本を読んで痛感したのは、自分は何にも知らないということです。

最近社会的にも歴史の授業で近代史が少ないと問題になりつつありますが、

本当にその通りで、もちろん知りたいと望めば本や資料があるのでしょうが、

知りたい人だけじゃなく、日本人の誰もが知っておくべきこともあると思うんです。

この本はそうゆうことも考えさせてくれました。


そして大事なのは、やっぱり人の想いです。

戦時下、お国の為に死ぬことが尊いといわれる環境の中、

主人公が生きると言い続けた想い。

その想いによって周囲の人たちが生かされていく、

もちろん家族も。


強い想いが人を生かすこともあれば、

負の想いで人を死に追いやることもある。

そのことを忘れずに生きていきたい。

出切る限り善の想いで過せるように、

負の想いに負けてしまわないように。



拙い感想で申し訳ないですが、

是非、まだお読みでない方には読んでいただきたい一冊です。




今日は予約投稿です。

最後まで読んで下さってありがというございます。

















ベーグルバーガー

ベーグルバーガー

昨日はベーグルを焼きました。

娘のリクエストのチョコチップ入りのベーグルと、

プレーンのベーグルを作って、プレーンはハンバーガーにして食べました。

久しぶりに作ったので、どこかで何か間違えたようで 

食べれるけどお風呂上りの指先みたいにしわしわなベーグルになっちゃったので、

写真は以前撮ったものを使ってます 



今日はクラフト教室がありました。

今日来られた方たちは、以前ご紹介した

ハートの小物入れを作られています。

P1000970_convert_20140126161434_convert_20140126162532.jpg

同じ編み方のこのバックを作る為の練習に作っています。

石畳編みバック


石畳編みや花結び編みなど、編むやり方のものは

好き嫌いが結構ハッキリ出るので、心配していたのですが、

「楽しい」と言って下さってたので、一安心です。

かわいいハートが出来上がったら、バックに挑戦です。

みなさんが作りやすいようにサポートがんばります 









感謝の気持ち。

0216オードブル1

本日オーダーいただいていたオードブルです。

お子様とご一緒に食べられるとの事で、お子様用と大人用に分けさせていただきました。

おにぎりのご要望もあったので、お子様用に小さめの丸いおにぎり、

大人用に三角おにぎりを詰めました。

お子様用にはハンバーグや、ニコちゃんマークのポテトなど。

大人用にはローストビーフやテリーヌなど。

喜んでいただけたかなぁ。





昨日はディナータイムパパさん一人でがんばってくれました。

というのも、私は高校からの友人の送別会へ。

同じ部活の仲間で、もう25年以上の付き合いになります。

それぞれ家庭が出来たり、環境が変わっても数年に一度は集まっていました。

みんなお母さんになって、それぞれ家庭や仕事もあるので

どうしても集まるのは週末になってしまいます。

パパさんとお店を始めてから私は中々出られず、

今回初めて最初から参加出来ました。

それというのも、仲間の一人がご主人の仕事の都合で県外に引っ越しちゃうので、

送別会も兼ねていた為、「行っといで」とパパさんが送り出してくれたんです。


楽しい時間はあっと言う間。

私もみんなも口々に、「こんなに笑ったの久しぶり」と賑やかに過しました。

県外に出ちゃう友達と、帰省するときはまたみんなで集まろうねと約束して別れました。


みんなそれぞれの時間を生きているけど、ずっと繋がっていて、

会えば家族のように温かい仲間がいることを改めて実感出来て、

本当にたくさんの元気を分けてもらいました。


ずっと続いてるみんなとの関係に感謝。

今回気持ちよく行かせてくれたパパさんに感謝。



最後まで読んでくださった皆様に感謝。











なんちゃってケーキ

羽生くん金メダルおめでとう。

本人は完璧な演技で金メダルを獲得したかったんだろうけど、

演技もさることながら、彼自身の立ち居振る舞い、

言動の一つ一つが美しく凛としてて、感動しました。



昨日はバレンタインだったので、

パパさんのお父さんとお母さんと弟くんと

私たち三人の分と、なんちゃってチョコケーキを作りました。

なんちゃってチョコケーキ

何でなんちゃってかと言うと、中身は市販のチョコクッキーで、

生クリームにチョコを混ぜたチョコクリームでデコっただけなんです。

数年前に女優の奥菜恵(漢字間違えてたらごめんなさい)さんが

テレビで紹介してて、ご自身のお母さんがよく作ってくれたそうで、

ちょっとだけ牛乳にくぐらせたチョコクッキーを

生クリームで横に引っ付けていくんです。

あとは全体にデコレーションするだけ、とっても簡単で美味しいです。


デコレーションがちょっとシンプル過ぎたけど、

クリームの量がちょど良く美味しくいただけました。

中身のクッキーを変えたら色んな味のケーキが出来て楽しいですよ。








コンフィ

砂肝コンフィ

今、ランチやディナーのアラカルトメニューなどでお出ししている

「砂肝のコンフィ」です  

コンフィとは、低温(80℃~90℃)の油(オリーブ油)で

長時間(約3~4時間)煮込む料理です。

お肉がしっとり柔らかくなります。

パパさんが作る「豚肉のコンフィ」も、脂身が苦手な私も

とろっとろになった脂身を美味しいと思うほどですが、

「砂肝のコンフィ」も柔らかくなってはいるけど、

砂肝独特の歯ごたえもしっかりあって、とっても美味しいです 


苦手な方も多いかなと心配していましたが、

女性の方もオーダーされる方が多く、好評です。

是非、食べに来て下さい 












先人の知恵

苺とバニラアイスのミルフィーユ

クラフト教室、本日のデザートは「苺とバニラアイスのミルフィーユ」でした。

今日は、新しい作品を作られる方が多くて、

それぞれ皆さん違ったものを作られているので、

私の方がバタバタしてしまいました 


昨日は定休日で、娘のリクエストで本屋へ行きました。

前から欲しかった本。ちょっとお高いので買うのをためらっていたのですが、

パパさんに「これ欲しいんだよねぇ~」アピールをしたら

「買ったらいいやん」と一言。

「やったぁー!えっ。いいん?いいん?」と子供のようにはしゃいで買ってもらいました 

P1010034_convert_20140212202927.jpg
 
色んな編み方が網羅されていて、クラフト作りにとっても勉強になる一冊です。

その中でちょっとショックだったのは、私が自分で考えたつもりの↓この編み方

紺と白のストライプ


ピンクと白のストライプ

載ってたんですよ 

そうですよね。私が思いつくようなことは、

先人の方たちがとっくにやってますよね。



子供の頃、裁縫が好きな私に母がミシンをよく使わせてくれたんです。

でも、ただ真っ直ぐ縫えるだけのミシン。

端かがりができないので、布から糸がボロボロ外れるんです。

それを何とかしたくて、一生懸命考えて、袋縫いを思いついたんです。

世紀の大発見のように母に自慢げに話したら、

「ああ、袋縫いやろ。昔からそうゆうやり方があるんよ」と一言 

すっごくショックだったことを思い出しました 


でも物を作るのはとっても楽しい。

これからも創作する喜びは続きます 






『ガソリン生活』

『ガソリン生活』 井坂 幸太郎

51PtL9UWH+L__BO2,204,203,200_PIsitb-sticker-arrow-click,TopRight,35,-76_AA300_SH20_OU09_

実のところ、日々、車同士は排出ガスの届く距離で会話している。本作語り手デミオの持ち主・望月家は、母兄姉弟の四人家族(ただし一番大人なのは弟)。兄・良夫がある女性を愛車デミオに乗せた日から物語は始まる。強面の芸能記者。不倫の噂。脅迫と、いじめの影―?大小の謎に、仲良し望月ファミリーは巻き込まれて、さあ大変。凸凹コンビの望月兄弟が巻き込まれたのは元女優とパパラッチの追走事故でした―。謎がひしめく会心の長編ミステリーにして幸福感の結晶たる、チャーミングな家族小説。

(画像と解説はアマゾンさんからお借りしました)

すごーく久しぶりに井坂幸太郎さんの作品読みました。

初めて読んだのが人に進められて読んだ『チルドレン』でした。

すごく気に入って、井坂幸太郎さんの作品を立て続けに読んだんですが、

時々苦手な作品があって(個人的な意見です)少し離れていました。


今回は車が主人公というおもしろい設定でした。

自分の意思で行動出来ない車が主人公なので、

すっごく考えて工夫されたんだろうなと思う展開ではありましたが、

少々、都合の良い感じも無きにしも非ずな印象を受けました。

とは言え、井坂幸太郎さん特有の伏線張りめぐらしまくりな展開は健在で

楽しく読めました。

読み終わってからは、自分が運転している時、駐車した時など、

うちの車はどんなこと考えてるかなぁなんて思ったりしました。

あと、望月家の末っ子君がどんな大人になるのか見てみたいなって思いました。




最後まで読んで下さってありがとうございます。

本日は予約投稿です。









まるぱん

久しぶりにパン焼きました 


まるパン


美味しそうなパンの表紙に誘われて買っちゃった本のレシピで作りました。


パンの本


見た目はとても追いついていませんが・・・

味はとっても美味しかったです 

本の表紙にもあるとおり、バターも卵も使わないのに

とってもしっとり美味しいパンが出来上がりました。

初めてのレシピでは失敗の多い私ですが、

見た目だけ目をつぶれば、ちゃんと出来上がったのがとってもうれしい 

これは調子にのって、度々作りそうです 











渋滞にて

今日は昨日までのお天気が嘘の様に

青空の広がるいいお天気でした 


朝からリコプターが飛んでる「バリバリバリバリ」という大きな音がしていて、

「ああ、今日は愛媛マラソンの日だったな」って気づきました。

とっても良いお天気で、まさにマラソン日和だなぁなんて

のんきに考えてたら・・・・・


交通規制がかかっている為、いつもの通勤コースが大渋滞・・・

しまったぁと思った時には遅かったって感じです 

いつもなら15分のところを、きっちり1時間かかってしまいました・・・トホホ。


通れない道は事前にチェックしてたんですけど、

渋滞まで考えてなかった・・・というか例年こんなに渋滞したっけ?

去年までの私はきっと早めに出勤してるお利口さんだったのでしょう 


でも渋滞にはまって一つ良かったことは、

私の前を走る車が、わき道から来る車を全て通してあげてたこと。

最初は正直、「えーなんで?」って思ったんですけど、

途中から、そうよね。こんなに混んでるんだもの

1台や2台分早く進んだって大した差は無いし、

脇から来て大渋滞の道に中々入れないぞと困ってた人も笑顔になって、

通してあげた人も笑顔を返して、そのほうが気持ちよく走れるよね。

その証拠と言ったら大げさかもしれないですけど、

あれだけの渋滞の中、誰もクラクションを鳴らさなかったんです。


おかげでイライラせずに、安全運転が出来ました 

前を走ってた白いバンの人に感謝だなぁ 


imageCAP66Q32.jpg (画像お借りしました)

笑ってる方がいいよね 






お手て繋いで

昨日はお店の営業が終わってから、

家族で「椿さん」に行って来ました。

毎年この時期に行われる椿神社のお祭りです。

不思議なことに、どんなに温かくなってきてても

必ずと言っていいほど「椿さん」の前は寒くなります。

今年は昨日、一昨日と雪が降り、

今朝も朝方はみぞれ交じりの雨でした。

椿さんは三日間あるのですが、今日が最終日。

この数日の天気が嘘の様に午後からは日が差し

ぽかぽか陽気になりました。




昨日参拝した時は、雪や雨こそ止んではいましたが、

風が強く、出店を見て回るのにも耳や鼻が痛くなるほど寒く

並んでる本来暖かい商品も冷えっ冷えな感じに見えました。

それでも、夜の10時は過ぎていたのに、参拝客も多く賑わっていて、

娘も「楽しかったね」と、満足してくれたようでした。


おみくじも引いたのですが、娘は大吉だったので、

それも嬉しかったようです。




最近は、手を繋いで歩くこともなくなった娘ですが、

昨日はすごく寒かったので、このほうが温かいからと、

珍しく手を繋いで歩きました。

娘は春から中学生、いつまでこうして歩いてくれるのかなぁ。

こうやって言葉にすると、日常の中に貴重な瞬間があることを

再認識しますね。

もしかしたら手を繋いで歩いてくれるのなんてこれが最後かもしれない。

そんな時期がきてもおかしくない年頃だし。

次は私がおばあちゃんになって、手を引いてもらうときかな?

それはそれで楽しみです。
























いかがですか~♪

ブログをお休みしている間、あまりまめに写真を撮ってなかったので

以前にも紹介したことあるものもあるかと思いますが

今日はオードブルの紹介をしたいと思います。


オードブル1  

手前の「ブリオッシュ」と真ん中の「栗の渋皮煮」は私が作ったものです 

たまには私も役に立ってます 

オードブルおにぎり  オードブルおいなり

ご予算も内容もお客様のご要望でさせていただいてます。

お子様の多い集まりなど、ご要望があれば、おにぎりやおいなりさんも作りますよ   

オードブル 鯛  オードブル 蟹

建て前などのお祝い事などの時は、縁起を担いで「めでたい」鯛をお入れしたりしています。

これから春に向けて、行事ごとが多くなると思いますが、

お客様のシーンに合わせたオードブルをお作りしています。

お気軽にお問い合わせ下さい 




カフェ ダイニング メルシー  089-965-1161





 


美味しい賄いと娘の一言

いつもご馳走が食べれるんでしょ?ってよく言われるんですが、

どちらかと言うと味噌汁にごはんだったりします。 

もちろんパパさんの味噌汁はとっても美味しいのでご馳走なんですけどね 

残り物を食べることはあるけど、わざわざ賄いで洋食を食べる機会は少なくて

P1000988_convert_20140131201729.jpg

たまーーーーーに賄いでピザが出るとテンション上がります 

この日はスライスした鶏肉をトッピングして、

照り焼きソースとマヨネーズで味付けして

「テリマヨチキンピザ」の出来上がり 

美味しくいただきました 

パパさんいつもありがとう


最近また太りは始めた私、

「食べ過ぎちゃった。見てこのお腹。」 って娘に言うと

「前からやん」と一刀両断 

現実に目を向けさせてくれる優しい娘に育っております 



今日は松山も日中雪が降りました。

すっごく寒いです。

オリンピック会場はもっと寒いことでしょう。

選手のみなさんがベストな力を発揮出来るよう応援してます。










貴重な時間♪

P1010016_sh01_convert_20140205212703.jpg

今日はエコクラフト教室がありました。

今日こられた方たちも長くて、1年以上になります。

今日も作品を作りながらワイワイおしゃべりにも花が咲いて

楽しい一時を過せさせていただきました。

今日のデザートは、「焼きバナナとベルギー産チョコアイス」

キャラメリゼされたバナナは甘くとろけるようで好評でした。


生徒さんは、私の母に近い歳の人も多く、

人生の先輩方のお話はいつもとても勉強になります。

子育ての相談なんかも出来て、とっても有難いです。


お店をして、エコクラフトを始めて、

色んな年代、職業の方々と接することが出来て、

自分だけの人生では知れなかったことなどを聞けることもあり、

私にとって、とても貴重な時間です。

これからも、より多くの方と接する事が出来る様

がんばりたいと思います。







『カササギたちの四季』

『カササギたちの四季』 道尾 秀介

513biVWUmYL__BO2,204,203,200_PIsitb-sticker-arrow-click,TopRight,35,-76_AA300_SH20_OU09_


開店して2年。店員は2人。「リサイクルショップ・カササギ」は、赤字経営を2年継続中の、ちいさな店だ。店長の華沙々木は、謎めいた事件があると、商売そっちのけで首を突っ込みたがるし、副店長の日暮は、売り物にならないようなガラクタを高く買い取らされてばかり。でも、しょっちゅう入り浸っている中学生の菜美は、居心地がいいのか、なかなか帰ろうとしない―。

(画像と解説はアマゾンさんからお借りしてきました)


道尾秀介さんを知ったのは、『カラスの親指』という映画でした。

阿部寛さんが主人公で、村上ショージさんや「あまちゃん」で有名になった能年玲奈ちゃんも

出演している作品です。とっても温かい気持ちにさせてくれる映画でした。

原作者が道尾秀介さんと知って、他の作品も読んでみたくなり

何冊か読んだ中の一冊です。


題名に四季とあるように、四季ごとのお話になっています。

どのお話も心地よいどんでん返しでこっそりと事件が解決されていきます。

誰も傷つかない方法を考え実行する主人公にとっても共感が持てます。

華沙々木と日暮コンビのお話まだまだ読みたいと思いました。

続編とか出たらいいなぁ。

道尾秀介さんの作品は、サスペンスがあってもなんだか

優しい気持ちにさせてくれるので、今お気に入りの作家さんです。




今日は予約投稿です。

火曜日はお店の定休日なので、ブログも長く続ける為にも

火曜日はお休みの日にすることにしました。

これから毎週火曜日は、読書感想の記事を予約投稿しようと思います。


訪問して下さってありがとうございます。

















節約?贅沢?

節分ですね 

お母さんが朝早くから手作りしてくれた巻き寿司と 

毎年、石手寺で買ってきてくるお豆さん 


P1010012_convert_20140203193132.jpg P1010013_convert_20140203193310.jpg

いつもいつも本当に感謝です 


最近観たテレビで、豆まきに大豆ではなく、

殻付きのピーナッツをまく地域があると知りました。

「えっ!ピーナッツ?!」って思いましたが、

外にまいた豆って結局食べれなくてもったいないなって

思ってたので、「これはいいかも!」

でも炒った大豆も大好きなので、

大豆は「福は内」、ピーナッツは「鬼は外」のタイミングでまこうかな

これじゃあ、節約なんだか、贅沢なんだか分りませんね 







 


バック

P1010008_sh01_convert_20140201212004.jpg


菱かがり編みのバック作りました。



P1010004_sh01_convert_20140201211937.jpg



色々ドジをして、思ってた形にするにはテープが足りない

箇所が多々ありまして・・・ 

自分が求めてた形にはなりませんでしたが、

これはこれでかわいいかなと 

次回はちゃんと間違えずに採寸して作ろうと思います。







プロフィール

55スマイル

Author:55スマイル
夫婦で洋食屋をしています。
不景気の荒波に揉まれて日々たくましくなってきてます。
お店での出来事や、趣味の事を書いていこうと思ってます。

cafe dining Merci
P1030370.jpg


カフェダイニングメルシー

〒791-0054
愛媛県松山市空港通
3丁目7-13

089-965-1161

・ランチタイム
11:30~15:00
(LO14;30)

・ディナータイム
17:30~22:00
(LO21:30)

定休日:毎週火曜日

駐車場あり:7台


※店内終日禁煙です。
※月、水、金、日の
14:30~17:30は
クラフト教室を行っています。

カテゴリ
カレンダー
01 | 2014/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 -
月別アーカイブ
いらっしゃいませ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる